« 丈夫な骨を作る「納豆チーズ巾着焼き」 | トップページ | 砂ズリのポン酢 »

お腹の中の赤ちゃんと、ビタミンK

み今回は、最近、知り得た知識を、自慢げに、お送り致しますhappy01

えっへんsign01

先日は、納豆に多く含まれる栄養素「ビタミンK」の話をしました。

覚えてますかー?

では、、本題へGOok

chickchickchickchickchick

赤ちゃんの骨が、軟らかいのは皆さんも、よくご存じでしょうhappy01

頭蓋骨のてっぺんが完全には、くっ付いていないこともそうですが、

肩の骨など、すべての骨が全般的に軟らかいgood

では、なぜ、軟らかいのかsign02

chickchickpenguinchickchick

それは、産まれる時、産道を通り易くしていたからですって!

でも、何故、そんな芸当ができるのか?

赤ちゃんは「ふにゃふにゃ」しているものだってsign02

だから、何で「ふにゃふにゃ」しているのか、って訊いてるのsign03

小さいから!ですってcoldsweats01

大人だって小さな骨も持ってるけど、軟骨以外は、硬いでしょうangry

penguinpenguinpenguinpenguinpenguin

お母さんのおなかの中、

お母さんと胎盤で繋がっている赤ちゃんheart

その胎盤で、骨を硬くするビタミンKを止めているんだってsign03

ビタミンKは、胎盤で濾過されるんですってhappy01

先日の話、覚えてますか~

flairflairshineflairflair

なので、赤ちゃんにはビタミンKが、届いてはいないのだそうです。

結果、骨は硬くはならないok

なので、産道を通り抜けやすくなるscissors

お母さんが少しでもラクチンに出産出来るようにってねwink

うーんok

巧く、出来てますよね~note

今は、そのことが分かり、

産まれると、産院で

ビタミンKをワクチンのように飲ませているんだってhappy01

丈夫な骨を作り、元気にたくましく育ってね!って

nightchairnightchairnight

結びの言葉happy01

知り得た情報知識は、3回、喋ると自分のモノになるんだって!

1回目は喋り方が、たどたどしく、相手に通じにくい。

2回目は、ちょっと上達し、相手も聞いてくれる。

3回目は……

お喋りまみーやは自分が興味のあることなら、

1回目から、結構、巧く話せる方だと自負しておりまーす!

てへっcoldsweats01

    次回は「砂ずりのポン酢」を予定していますhappy01

|

« 丈夫な骨を作る「納豆チーズ巾着焼き」 | トップページ | 砂ズリのポン酢 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(*^_^*)

ビタミンKと赤ちゃんのお話、勉強になりました!

ホントわかりやすいでーす グー(^-^)g

人体の作りや栄養素など、調べれば調べるほど奥が深いです。

はれも興味がある所から学んでいきたいと思います。


また、遊びにきまーす♪

投稿: はれ | 2015年10月17日 (土) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/95201/61413955

この記事へのトラックバック一覧です: お腹の中の赤ちゃんと、ビタミンK:

« 丈夫な骨を作る「納豆チーズ巾着焼き」 | トップページ | 砂ズリのポン酢 »